今年もプロ野球が開幕⚾️

春の選抜高校野球も、熱戦中!!

 

野球を続けてきた息子も

新しいスタートを切る春が来ました。

彼が選んだ道は、

独立リーグ新潟アルビレックスベースボール球団の専属トレーナー。

野球に携わる仕事に就きました。

 

 

幼い頃から、ゴムボールにプラスチックのバッドを持って遊んでた息子。

少年野球、部活、高校野球児と、野球に没頭してた日々。

 

憧れた甲子園、プロ野球選手。その憧れが高校2年生の秋に

『スポーツトレーナーになりたい』に変わり始め、

大学に進学したいと高校の先生に話すと

スポーツトレーナーへ進むなら理学療法士の資格を持った方がいいとアドバイスをうけて

理学療法士の資格をとるために進学。

 

そして、理学療法士となって社会人スタートしたのが3年前。

 

3年の間に、仕事をしながら

野球チームの専属トレーナーになることを目標にしてコツコツと学び続け、

トレーナー活動の経験を積んできてました。

 

イチロー選手が引退記者会見で言った

 

『野球を愛し続けたこと』

 

息子も野球を愛し続けて、夢をもち好きなことを仕事にする事を目標にしてきて

 

今回ご縁をいただき、新たな目標をもって社会人4年目スタートです。

 

就活、好きなことを仕事に。

 

好きなことを仕事にして社会人デビューできるのは、素敵なこと。

でも、

なにがやりたいか?なにができるのか?

好きなこと、やりたいことを働きながら見つけ出すことも出来るものです。

 

イチロー選手の引退記者会見で、いいこと話してる!と感じた言葉を一部記事引用で

載せます。

──子供達にメッセージをお願いします。

シンプルだな。メッセージかー。苦手なのだな、僕が。

野球だけでなくてもいいんですよね、始めるものは。自分が熱中できるもの、夢中になれるものを見つければそれに向かってエネルギーを注げるので、そういうものを早く見つけてほしいと思います。

それが見つかれば、自分の前に立ちはだかる壁にも、壁に向かっていくことができると思うんです。それが見つけられないと、壁が出てくるとあきらめてしまうということがあると思うので。いろんなことにトライして。自分に向くか向かないかよりも、自分の好きなものを見つけてほしいなと思います。

引用元:https://dot.asahi.com/dot/2019032200005.

 

働きながら好きなこと、やりたいこと、無我夢中でキャリアを積み重ねる時間も

就活になると感じてます。

パーソナルゆかっふぇ、付き添いゆかっふぇ等、お気軽にお問い合わせください TEL 080-5510-3139 電話相談受付時間 18:00 - 20:00 (月〜金)