今年は暖冬 

と予想されてますが、日を追う毎に朝晩の冷え込みは増してきて

 

寒いね〜冷えるね〜

が、朝のあいさつになりだしたのは、冬はそこまで来てるんですね。

 

 

さて、冷えは女の大敵

と言われるほど、女性は心も体も冷やしてしまうのは避けたいもの。

 

 

しかし、

女性の悩みにダントツと言っていいくらいの、『冷え症』

手足が冷たい、足が冷たくて寝れない。と言われてるのが末端神経の冷え。

 

もう慣れちゃった。いつもこんな感じだから。

と、冷えてることがあたりまえになってる女性も多いのです。

 

更年期になると、閉経を迎える準備が体内で始まります。

自律神経が乱れ始め、ほてりやのぼせ、発汗を感じやすくなります。

首から上が熱い。と、感じてる人もいらっしゃいます。

そのため、首回りを温めてはいけない。と思ってしまいがちですが

 

女性の『冷え』の対策は、年齢問わず

 

首、手首、足首。3つの首を冷やさない

 

首周りを温めるのにネックウォーマーがオススメなのですが、

詰まった服を着て温めてしまうと、のぼせが酷くなってしまうことがあるため

襟ぐりに余裕があるものを着て、ネックウォーマーで首を保護しておくことで

のぼせがひどくなるのを、防げるそうです。

 

また、発汗を感じやすい方は、通気性もある

汗を吸収するコットンのネックウォーマーがいいかも♫

じつは、

このコットンのネックウォーマーをバレーの練習の時に使ってるのですが

かなりの優れものです。

体が温まるのも早いし、汗が気にならないのです。

洗濯しやすいのもありがたくって。重宝してます。

 

気になって

creema で、コットンネックウォーマで検索してみたら

おしゃれなものがありました。

どれにしようかな?と、見てるのも楽しいです。

https://www.creema.jp/listing/292?material=18

 

 

4つめの『くび』も温める

 

3つだけじゃない、もうひとつの くび 

 

さてそれはどこでしょう?

と、質問すると、みなさん首をかしげるのですが。

 

意識してたじゃない!!いえ、いまでも意識してほしい くびれ 

 

そう、くびれのある

 

お腹まわりを冷やさないようにする。

 

腹まきもいろいろなタイプが出てます。

若い女性の着用率が高いため、薄手のおしゃれな腹巻があるのが嬉しいです。

 

冷えのぼせは、

下半身の冷えが、のぼせの原因とも言われてますので

お腹周りと、足首を冷やさないように

ちょっと心がけてみてください。

 

私が手足が冷たいな。と感じた時にやってることがあります。

 

手を温めたい時は、二の腕を揉む。

足を温めたい時は、ふくらはぎを揉む。

 

 

筋肉を刺激することで、血行が良くなり温まりやすくなりますよ♫

 

自分の体に、手あて。

歳を重ねるごとに、手をあてる時間も増えてくるものだと感じる今日この頃です。

 

風邪も流行ってるそうですので、

流行りにのらないように、気をつけてください( ´ ▽ ` )ノ

キッチンゆかっふぇ、出張ゆかっふぇ等、お気軽にお問い合わせください TEL 080-5510-3139 電話相談受付時間 18:00 - 20:00 (月〜金)