もう買いましたか?

 

11月1日は、年賀はがき発売日🎍

 

 

 

今年は、ちょっとお得になって発売されました。

(お値段は52円ではなく62円になりました)

 

 

なにが、お得になったのかは、

毎年1回だったお年玉番号抽選が、今回は新元号に改まるということで

 

1月20日と4月20日の2回抽選。

 

1等のお年玉がなんと今年は30万円なんですって!!

 

東京オリンピックのチケットが当たる特賞も!!

 

このお年玉くじも魅力ではあります。

 

実は、年賀はがきってデザインが凝ってるんです。

 

以外と『えっ?こんなところに』って、

思うような部分にこだわって作られてる年賀はがきなんです。

 

3年前のお猿さん。切手が温泉に浸かる親子のお猿さん。

12年前の申年は、お猿さんが1匹で温泉に浸かってて、

12年経って子供ができたというストーリーだったり

 

4年前の羊さんは、マフラーは12年かけて編みあげたマフラーというストーリー。

 

今年発売されたはがきにも、こだわりがあるみたいです。

 

昨年人気だったスヌーピーの年賀はがきは、2019年にちなんで19の足跡。

イノシシにちなんだものが隠されているみたい。

 

定番のディスニーは、隠れミッキーがあり、スマートフォン限定のお正月動画が見れる仕掛けも。

 

無地のデザインは、お正月にちなんだ風物詩。

 

インクジェットのはがきは、富士山とイノシシ。これにも仕掛けがありそう♫

 

はがきのデザインはそれぞれデザイナーさんが異なっているので、じっくりみるのも楽しいです。

 

窓口で買う時に、

 

今年の特徴はなんですか?

 

と聞いてみるのもおもしろいです。

年賀はがき詳細は、日本郵政グループHPに書かれてます。

https://www.post.japanpost.jp/notification/pressrelease/2018/00

 

 

年々、年賀はがきを書く枚数も、届く枚数も減ってきてる時代。

 

それでも、ポストをあけて来てる♫って、嬉しく感じたり

誰から届いてるのかな?と1枚1枚めくるのも、ワクわくして。

 

これは、はがきから送り主の方の温もりが伝わり、郵便屋さんがはがきを届けてくれるまでの手間があり

 

それぞれの想いが込められてるから感じるものだからかな。

 

 

 

私から送った年賀はがきで、お年玉くじが当たる人が多いといいな〜

 

なので、まとめ買いではなく、ちまちまとあちこちで買ってみたら

当選する確率も上がりそうな予感(^ ^)♫

 

年賀はがきののぼりが風に揺れだした11月。

気ぜわしさが増してきます。

 

風もだんだんと冷たさが増し、冬が近づいてきてます。

 

みなさまも、身心ともにご自愛ください。

キッチンゆかっふぇ、出張ゆかっふぇ等、お気軽にお問い合わせください TEL 080-5510-3139 電話相談受付時間 18:00 - 20:00 (月〜金)