いくつになっても、お誕生日を祝うってステキ♡

 

先日、77歳の女性から

『ゆかさん、お願いしたいことがあるの』

『お友達のところへ届け物をしてもらいたいのだけど』と連絡がありまして

 

なんだろうな?体調崩してるのかな?

と、気になりながら伺ってみると

 

『お友達にお誕生日プレゼントを届けてもらえるかしら?』

『自分で届けようかと思ったのだけど、夕方、暗くなってお花を持って歩くのはちょっと不安で。。』

この時間に彼女が知らない人が届けてくれるよりも

ゆかさんに行ってもらえたら、玄関もあけやすいと思って頼んでみたのと。

 

『はい、喜んで(^ ^)♫』

魔女の宅急便のキキになった気分で、『いってきま〜す』

と、お届け先へ・・

 

お届け先では。

 

え〜〜本当に??嬉しい♫と、照れ笑いしながら

もうお祝いする歳じゃないのにね。

お野菜のおすそ分けが来るものだと、思ってたからびっくり!!

でも、祝ってもらえるっていいわね♫と、本当にステキな笑顔でした。

 

幾つになっても、お誕生日をお祝いしあえるってステキだな♫

と、おばさん達からしあわせのおすそ分けを頂いてきました。

 

無事、届けたことを連絡すると

ありがとう!!

またお食事にいきましょう♫と、

 

高齢者ゆかっふぇと言っておりましたが

どうも高齢者という言葉に、ピンとこなくて

なにかいいネーミングはないかな?と、ぼや〜んと思っていたところに

お花を届けるお仕事をいただき、ひらめいたのが

 

『シャクヤク(芍薬)ゆかっふぇ』

立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花

 

私には、まだ知ることのない経験をされてる年配の女性から

教わることも、学ぶこともたくさんあります。

 

逆に、年配の女性が歳を重ねていく中で

孤独を感じたり、誰かの手を借りたいときだってあるものです。

 

そんなときに

おしゃべりをしたり、お出かけをしたり、お買い物に付き添ったり

ちょっとのお手伝いをさせて頂いてる中で、気分が晴れてくると

 

なんか楽しいわね〜 たまには、若い人と一緒っていうのもいいわねと。

『シワなんて、気にしてられないわよね〜』と、

歳を重ねてきたからこそ、美しくもあり、キレイな表情なのです。

 

 

私も親の介護のことも考え始める年齢にもなってきてます。

動けなくなる前に、

母と出かけたり、おしゃべりすることも介護予防につながると

高齢者ゆかっふぇをスタートしてから、つくづく感じてます。

 

さて、叔母さんとの食事会

シャクヤクゆかっふぇお出かけ企画考えよっと!

もちろん、母とのお出かけも企画しておこう♫

キッチンゆかっふぇ、出張ゆかっふぇ等、お気軽にお問い合わせください TEL 080-5510-3139 電話相談受付時間 18:00 - 20:00 (月〜金)