インフルエンザの感染の勢いが止まりません!!

ニュースを見て、驚いてます。今年は予防接種ワクチンが少ないという事で、予防接種率が低かったことだけが

原因ではなさそうですね。日本列島各地、この寒波も影響しているようです。

もしかしたら年々、インフルエンザの菌も強くなっていってるのでは?と思ってしまいます。

お水を飲んでインフルエンザ予防

記録的な強い寒波で、インフルエンザや風邪の患者さんが一気に増えたようで、

なんと診察待ち時間が時間という病院も、でていらっしゃるそうです。

熱や体のだるさで待つのもツライもの。

手洗いうがいで予防、予防接種はしてても、この寒さで免疫力は低下してしまいがちです。

こまめにうがいと言っても、そうたびたび洗面所へは行ってられないです。

そこで、もっと簡単で効果的な予防法があるのでは?と調べてみました!

①『20分に1回お水を飲んで、喉を潤す』

上智大学のカウンセリングセンターニュースに、わかりやすくまとめられて書かれてました。

https://www.sophia.ac.jp/jpn/studentlife/counsel/itd24t0000001nyp-att/ccnews50.pdf

これなら、手元にお水を置くだけでできる予防法です。          

②『20秒手洗」

この20秒を簡単にカウントできる方法があります。

『ハッピーバースデー』の歌を、普通のリズムで歌えばだいたい20秒なんですって♫

朝のラジオ番組で紹介されてました。

寒波の影響で、凍える寒さ

日中の気温も上がらず寒さが続く毎日。いつも以上に体力は消耗してしまいがちです。

体力が落ちてると、どれだけ予防しててもインフルエンザに感染してしまったり、風邪をひいてしまったりしてしまうことだってあります。

かかってしまったら?お薬を飲んで寝ましょう!

とにかく休んでくださいと、お医者様からも言われますね。

風邪を引いたり、インフルエンザに感染してしまった時に、体内の代謝酵素が大量に使いながら、体の外へ早く菌を出そうと働きます。

食欲が落ちるのも代謝酵素を十分に使うために、消化に使われる酵素を抑えるためでもあります。

こういう時こそ、サプリメントを上手に使ってください。

私が私らしく『キレイにすこやかに、げんきのために』過ごせるように愛用している酵素サプリメントは、

酵素不足を補い、代謝に使われる酵素を十分に使えるように補うサプリメントです。

もちろん、こちらのブログの右側のリンクからご購入もできますし、『気になる・・』という時には

ぜひ、メッセージ頂けたら嬉しいです。    中村 ゆかこ

更年期の身体と心のご相談、お気軽にお問い合わせください TEL 080-5510-3139 電話相談受付時間 18:00 - 20:00 (月〜金)